衛生

CBT

【衛生】オッズ比、相対危険度、寄与危険度、相対・絶対リスク減少率、治療必要数の違いは?

オッズ比、相対危険度、寄与危険度、相対リスク減少率、絶対リスク減少率、治療必要数など似たような範囲で似たような言葉が多いため、曖昧に覚えていたら、点数が取れません。 しかし、薬物動態などの計算と違い、数学が苦手な人でも、一度、解き方をわかってしまえば、必ず点が取れます。 言うなれば、点取り範囲です。 逆に言えば、この問題を落としてしまうと、相対的に国家試験合格から遠のいてしまうことになります。 相対危険度、オッズ比の範囲は「衛生」の理論問題で出てくることもあれば、実践問題出てくることもあり、科目を超えて「薬物治療」の範囲で出てくることもあります。