勉強法

勉強法

【勉強法】薬剤師国家試験の勉強を始める前に‼︎科目の優先度順

薬剤師国家試験の勉強科目は9科目と多いです。 それに加えて、1科目あたりの勉強量も尋常ではありません。 勉強する科目の順番を間違えると莫大な時間を消費してしまうため、取り返しがつかないことになります。 そうならないために、私のおすすめの勉強順を、私の経験とともに話して行けたらと思います。
勉強法

絶対ダメ‼︎やってはいけない薬剤師国家試験の3つの勉強法【薬学部】

6年生になって、いざ薬剤師国家試験の勉強をやろうと思っても、どう手をつけていいかわからないかもしれません。 私も最初はわかりませんでした。 そのため、いろいろな勉強法を試し、模索してきました。 様々な失敗をしてきた結果、やらないほうがいい勉強法が見えてきました。 今回はそれをお伝えし、できるだけ効率よく勉強するための参考になればと思います。
勉強法

やりすぎ注意‼︎経験したからこそわかる今の行き過ぎた国試勉強よりも大切な〇〇【薬学部】

今の薬学部の国試勉強はやりすぎ‼︎ 日本の受験勉強全体に言えますが、受験生に対し、様々なものを犠牲にさせすぎです。 スマホ、SNS、ゲーム、TV、youtubeなどの娯楽を禁止させ、長時間の勉強時間を強制してきます。 受験生の身体や精神の健康を考えていません。 当時の私はそれに疑問を持っていたため、それらの行為は一切しませんでした。 けれど、その時は国家試験を受けていなかった為、その行為を否定することはできませんでした。 しかし、今は違います。 受かった今だからこそ、「今の国試勉強が間違い」だと言えます。 今の風潮を少しでも違和感を感じた方が、最後まで見ていただけたら幸いだと思います。
勉強法

【物理】【化学】【生物】物化生は〇〇が鍵‼︎薬剤師国家試験の問題児たち【勉強法】

最後に物理・化学・生物について説明していきたいと思います。 これらは、勉強する内容は複雑なのに対し、実際の問題が解けるようになるまで非常に時間がかかる科目です。 うまく勉強しないと時間だけが取られてしまいます。 上手に勉強するために、ここではポイントなども説明できたらと思います。
勉強法

【実務】【薬理】【病態】知識を繋げて薬剤師国家試験で大量得点を狙う‼︎【勉強法】

この記事では、実務、薬理、病態・薬物治療の特徴について説明していきたいと思います。 これらは、実際の薬剤師の業務に密接に関係のある科目となっています。 一生使える知識となるため、意識して勉強したい範囲となります。
勉強法

【薬剤】ポイントが分かれば点数になる‼︎薬剤師国家試験の中で特殊な科目【勉強法】

次に私の思う薬剤の特徴について説明していきたいと思います。 少し特殊なため、単独で説明していきたいと思います。
勉強法

【衛生】【法規】強みにできる‼︎薬剤師国家試験で差をつけるためにまずやるべき科目【勉強法】

まず、なぜ衛生と法規・制度・倫理を最初の方に勉強したほうがいいのかについて説明していこうと思います。 薬剤師国家試験の勉強科目順の全体像をまとめたものは、別の記事で載せてありますので、よければご覧ください。